名古屋市港区お出かけ情報の記事一覧

イルカのショーが有名な名古屋エリアの人気スポット。
展示生物540種、36,000点。ベルーガ(白イルカ)、水中トンネル、海ガメ、ペンギンなども人気。
シャチやベルーガ、バンドウイルカなどの哺乳類を飼育展示する北館と、世界の5つの水域に棲む生物がいる南館で構成。
巨大スクリーンのオーシャンシアターも設置されている。
昭和40年から18年間活躍した南極観測船で、
現在は博物館として見学ができる。
船内には南極観測の様子が再現されていて、
甲板にはヘリコプターも搭載されている。
白い帆船をイメージした高さ63mの高層ビル。
第17回中部建築賞に入賞しており、名古屋港のランドマークとなっている。
ビルの3階・4階には名古屋海洋博物館が7階には地上53mの展望室があり観光施設となっている。